アダルト情報の宝庫 エロ生速報

デリヘルの基本的な流れ

ポーズを取っている女性 「女の子とイチャイチャしたい!エッチしたい!」
こんな事を思っているエロエロな男性。
問題ありません、男性なら性欲を発散する場所が沢山ありますよね。
デリヘルやソープ、ピンサロなど、日本には沢山の風俗店があります。
その中で今回説明する風俗がデリヘルです。
数多くある風俗の中で店舗数がダントツで多いのがデリヘルで、
そのデリヘルでも魅力が詰まった色々なジャンルがあります。

デリヘルを利用する中での内容

:事前準備
デリヘルを利用する時には必ず、
利用するお店のホームページなどを見て連絡しますよね。
その時、事前にチャックする項目があります。
「自分好みの女の子を探す」「お店が決めているルールの確認」
「基本料金や割引料金の確認」「お店が定めている出張エリア」
上記の内容を元に情報サイトで自分好みの女の子を探しましょう。
ただしホームページがないお店やホームページの作りが雑で、
あまり更新されていないお店は選ぶと失敗する確率が高いです。

:ホテルと自宅
デリヘルでは自宅とホテルで利用する事ができますが、それぞれの利点を説明します。
ホテルの場合は家族・奥さん、子供がいるなどの理由で自宅に女の子が呼べない時。
ま、たホテルだと綺麗なのでデリヘル嬢も喜んでサービスに入れます。
自宅の場合は客さん本人が慣れたスペースで女の子を迎える事ができ、ホテル代が浮くので金銭的に楽する事ができる。

:実際に呼んでみよう
デリヘル店や呼ぶ女の子を決めたら、実際に電話しましょう。
電話で伝える内容は「コースと料金」「女の子の指名」
「交通費の確認」「オプションの有無」などを伝えましょう。
特に指名するデリヘル嬢がいない場合は電話でスタッフに女性のタイプなどを説明すると、
そのタイプの女性が来る事がありますが、
損をする事もあるので気を付けましょう。

:プレイ開始から終了まで
女の子が登場したら、その場で料金を支払ってプレイ開始です。
最初はお風呂に入り、体を綺麗に洗ってからベットに移動します。
そしてそのお店で決まられているプレイを行います。
プレイ終了後は、女の子がシャワーを浴び、
帰りの支度を行い、見送ったら終わりです。
そして、その女性が気に入ったなら名刺でももらっておくとよいでしょう。